ニキビ跡にも効果が出る!?クレアフォートで毛穴・黒ずみ対策!

クレアフォートがニキビ跡にも使える、なんて聞いたことありますか?

 

ニキビ跡も程度によって処置の仕方が違ってくるようですが、
エステや皮膚科に行く前にクレアフォートを
毛穴ケアとして使ってみるのも選択肢の一つになるかもしれません。

 

実は、ニキビ跡と毛穴ケアとは密接な関係があるのです。
毛穴トラブルがニキビができる最大の原因で、
炎症が起きてニキビ跡として残ってしまうのです。

 

 

顔の毛穴からは皮脂や汗が排泄されています。
肌が28日周期で入れ替わるターンオーバーが正常に働いている時は、
皮脂や汗はアカとして毛穴にたまることなく排泄されるのですが、

 

毛穴トラブルが起きると、
古い角質として肌に残ってしまって毛穴が詰まってしまいます。

 

これがニキビで、炎症を起こすとニキビ跡として残ってしまいます。

 

クレアフォートの毛穴ケアとしては、
殺菌作用があるグリチルリチン酸2Kが炎症を抑え、
セイヨウナシ果汁発酵液が古い角質を落とす役目をし、
アーティチョークの葉のエキスが毛穴トラブルを改善するというものです。

 

 

難しい成分の名前がでてきますが、
クレアフォートは19種類もの天然由来成分を含んでいて、
そのなかには毛穴ケアの美容成分も含んでいる、
と覚えてもらえればいいです。

 

肌のターンオーバーを整える成分もありますから、
ニキビ跡で悩んでいる方にはいい効果が期待できるかもしれません。

 

>>【併用可?】クレアフォートとホスピピュアの違い徹底分析!